情報化学入門講座(第7回)
Gaussian03と遷移状態データベース(TSDB)を用いた化学反応解析



主催:社団法人日本化学会情報化学部会
共催:CACフォーラム
会期:2008年11月12日(水)
会場:東京大学山上会館201・202号室
参加申込締切:2008年11月5日(水)
 ※ただし定員(30名)になり次第締切

[企画趣旨]  講師:堀 憲次(山口大学理工学研究科教授)
本講習会では、Gaussian03プログラムと山口大学で作成している遷移状態データベース(TSDB)を用いた化学反応の解析について解説と実習を行います。
1) 計算化学を用いた反応解析のために必要な知識
 ・WinMOSTARを用いたGaussian03の入力の作成
 ・計算結果の見方
 ・計算エラーとその対処法
2) TSDBを用いた反応解析
 ・TSDBを用いたデータ検索
 ・TSDBを用いた遷移状態探索法

プログラム
 10:00より受付開始
 10:30〜12:00 講義  Gaussian03プログラムとTSDBを反応解析に利用する方法について解説する.
 13:00〜16:00 実習  Gaussian03プログラムの入力の作成・計算および簡単な反応の解析

 *インターネットを介して実習を行います。プログラムをインストールしても問題のないノートパソコンをご持参ください。
  ・ Windows XPもしくはWindows 2000(Windows Vistaは動作確認できていません)
  ・ 無線LAN (IEEE 802.11gもしくはIEEE 802.11b)
  ・ JAVAをインストールできるもの
  ・ ディスク空容量20MB、メモリ256MB以上


参加費: 主催・共催学会会員(10,000円)
        一般(15,000円)、学生(3,000円)いずれもテキスト代含む。
*第31回情報化学討論会(http://cicsj.csj.jp/div_meeting/31th/)に事前参加登録(参加費の事前振込みが必要です)された方には上記講習会参加費より1,000円の講習会費の割引があります。

お支払い方法: 次のいずれかからお選びいただけます。
 ・ 当日支払
 ・ 郵便振替(00170-0-6058)
 ・ 銀行振込(みずほ銀行神田支店 普通 1073505 名義:社団法人日本化学会)


参加申込方法:情報化学部会のホームページの専用申し込みフォームからお申し込みください。
            申し込みURL → http://cicsj.csj.jp/seminer/


お問合せ先:
 101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5 (社)日本化学会情報化学部会
 電話:03-3292-6163 FAX:03-3292-6318 E-mail: cicsj@chemistry.or.jp


[ ホーム ]


  このページに対する、ご意見・ご感想は こちらまで
Copyright 1999-2008 CAC Forum All right reserved.