平成13年度 開催実績 講演題目


T.全体会合

 参加者人数

第62回(H13.7.4):C.media 3F パソコンセミナールーム(東京都:文京区)

22名

  1. 講演
    「ケモメトリクス研究支援システム:TSAR, DIVA, TOPKAT(毒性予測)のご紹介」
    富士通株式会社  湯田 浩太郎

  2. 講演
    「実験計画支援ソフトウェア MODDE と多変量解析システムSIMCA のご紹介」 
    インフォコム株式会社  吉川 惠健

  3. 各分科会からの活動状況報告と今後の予定

  4. Chemish操作講習
    三井化学株式会社  西村 竜一
    アイセロ化学株式会社  神村 基和

 

第63回≪一泊研修会≫(H13.11.25〜26)
       三菱化学株式会社水島事業所科学技術研究センター; ホテル倉敷

 18名

一日目

  1. 代表あいさつ 
    「CACフォーラムの紹介とコンピュータ化学の展望」
    豊橋技術科学大学  船津 公人

  2. 講演(T)
    「ノンパラメトリックモデリング」
    三菱化学株式会社  藤井 宏行

  3. 講演(U)
    「ケモメトリックス−最近のトピックス」
    三菱化学株式会社  宇田 明史

  4. 特別講演
    「データマイニング:ウェブデータからの知識発見を目指して」
    九州大学  有村 博紀

二日目

  1. ケモメトリックスツール・Chemish新バージョンの紹介とケモメトリックス分科会活動報告
    三井化学株式会社  西村 竜一
    アイセロ化学株式会社  神村 基和

  2. 構造解析分科会活動報告
    住友化学工業株式会社  増井 秀行

  3. 合成設計分科会活動報告
    第一製薬株式会社  岡野 克彦

  4. 講演(V)
    「微量構造解析へのひとつの回答−分取キャピラリーGC、NMR、構造解析支援システム−」
    シーエーシーズ株式会社 森 輝雄

 

第64回(H14.2.6):化学会館                             

24名

 各分科会からの活動状況報告

  1. 合成設計部会

  • 「遷移状態探索システム:最新のJAVAバージョンについて」
    山口大学  堀 憲次

  • 遷移状態ライブラリーの状況報告と使用例
    第一製薬株式会社  岡野 克彦

  1. 構造解析部会
      構造解析システムSEoN 
    住友化学工業株式会社  増井 秀行
    豊橋技術科学大学  船津 公人
        SEoNの評価結果のまとめ
        SEoN新バージョンの紹介とデモ
        SEoNの配布について

  2. ケモメトリックス部会
    三井化学株式会社   西村 竜一
     ケモメトリックス部会の今後の活動内容について
     次期Chemishの開発について(例えば、品質管理,クラスタリング等)

 

U.部会会合

 

  • ケモメトリックス部会

    第1回(H12.6.21):豊橋技術科学大学 船津研究室(F-312) 
      [議題]
      ・今後の活動内容について
      ・2002年度の活動内容について
      ・Chemishに追加したい機能について
      ・新規に取り上げたい活動について
      ・その他 

特記事項

 

[ 上へ ] [ 初年度 ] [ 第2年度 ] [ 第3年度 ] [ 第4年度 ] [ 平成7年度 ] [ 平成8年度 ] [ 平成9年度 ] [ 平成10年度 ] [ 平成11年度 ] [ 平成12年度 ] [ 平成13年度 ] [ 平成14年度 ] [ 平成15年度 ][ 平成16年度 ]


  このページに対する、ご意見・ご感想はこちらまで
Copyright 1999-2004 CAC Forum All right reserved.